「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

金正日総書記:肖像画撤去が始まる? タス通信が報道

MSN-Mainichi INTERACTIVE アジア


 【モスクワ杉尾直哉、ソウル堀山明子】北京発のタス通信は16日、北朝鮮の公共の建物から金正日(キムジョンイル)総書記の肖像画の撤去が始まったと伝えた。撤去の目的は不明。韓国政府関係者は、複数の施設で肖像が撤去された事実を確認し、「背景を分析中」と語った。

 平壌駐在の外交高官が電話で同通信に語ったところでは、最近、北朝鮮外務省が外交団を招待して人民文化宮殿などで開いたレセプションで、金総書記の肖像画が撤去され、故金日成(キムイルソン)主席の肖像画しか掲げられていなかった。この外交官によると、金総書記の肖像画を外すよう命じる極秘の指令が出された可能性があるというが、単なるつけ替えの可能性もある。

 最近、平壌を訪問した外交関係者によると、軍隊の大移動など治安上の異変があった様子はなかったという。ラヂオプレスによると、金総書記の動静については、軍部隊を視察したことが2日に報道されたのが最後。

毎日新聞 2004年11月16日 20時16分
[PR]
by miya-neta | 2004-11-18 18:13 | 国 際