「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

「マザー」が「最も美しい言葉」ランク1位に、英調査

CNN.co.jp - こぼれ話


2004.11.26
Web posted at: 18:30 JST - CNN

(CNN) 英国の公的な国際交流機関「ブリティッシュ・カウンシル」はこのほど、英語を第2外国語として学ぶ人に尋ねた「最も美しい英単語」調査で、「マザー(母親)」が選ばれたと発表した。

調査は、同団体の創立70周年を記念し、世界中の英語が母国語でない4万人に対して実施した。上位70語までをランキングにした。

2位は「パッション(情熱)」、3位は「スマイル(笑顔)」、4位は「ラブ(愛)」、5位は「エタニティー(永遠)」だった。そのほか、「ファンタスティック(素晴らしい)」、「デスティニー(運命)」、「フリーダム(自由)」、「リバティー(解放)」「トランクウィリティー(静寂」などが上位につけた。

一方、「ファーザー(父親)」は上位に入らなかった。

そのほか、「ピース(平和)」が11位、「トゥインクル(きらきら光る)」が23位、「バナナ」が41位、「ロリポップ(棒付きキャンデー)」が42位、「ヒコップ(しゃっくり)」が63位、「ホッジポッジ(ごちゃ混ぜの)」が64位だった。

ブリティッシュ・カウンシルのグレッグ・セルビー広報担当は「選ばれた70語の中で、人間同士の直接的なつながりを表す言葉は『マザー』だけ。しかも、それが1位に選ばれたことはとても興味深い」とコメント。

また、「自由や平和など、非常に肯定的な言葉が上位に上がったのは嬉しい」とし、「これをきっかけに、世界中にいる多くの人々が英語に触れ、英国と緊密な関係を持ってもらえれば」と話している。
[PR]
by miya-neta | 2004-11-28 17:10 | 国 際