「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

「今後は控える」歴史教科書発言で文科相

NIKKEI NET:社会 ニュース


 中山成彬文部科学相は30日の閣議後記者会見で、歴史教科書を巡る自身の発言について「文科相という立場になった以上は、かつての個人的な考え方についての発言は控えるべきであったかなと考えている。今後は控えるようにしたい」と述べ、不適切な発言だったとの認識を示した。

 中山文科相は発言について「大臣になる前に、歴史教育にかかる議員連盟の座長という個人的な立場から考えていたことを述べたもの」としたうえで「教科書の検定を実施するにあたっては、学習指導要領や検定基準に基づき適切に実施することが重要であると考えている」と述べた。

 中山文科相は11月27日のタウンミーティングで、「歴史教科書に最近、従軍慰安婦や強制連行という言葉が減って良かった」などと発言した。

(2004/11/30 13:00)
[PR]
by miya-neta | 2004-11-30 13:12 | 政 治