「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

ホンダ:ロゴ類似、中国の二輪車メーカー敗訴

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題


 ホンダが「HONDA」に似た「HONGDA」のロゴを付けた二輪車を製造・販売する中国の大手二輪車メーカー「重慶力帆実業集団有限公司」(重慶市)を相手取り、ロゴの付いた二輪車の製造・販売差し止めと損害賠償を求めていた裁判で、北京市第2中級人民法院は23日までに、ホンダの訴えをほぼ認める判決を下した。

 判決は「HONGDA」のロゴがホンダの商標権を侵害していると認め、重慶力帆に対し約147万元(約1850万円)の賠償の支払いを命じた。ホンダによると、中国で外国の自動車・二輪車メーカーが知的財産権訴訟で勝ち取った賠償額として過去最高という。ただ、求めていた謝罪広告の掲載は認められなかった。

 重慶力帆は03年の二輪車製造台数が中国第4位の二輪車メーカー。「HONGDA」は、旧社名「重慶力帆轟達実業集団有限公司」の一部である「轟達」の中国読みで、「HONGDA」のロゴを車体やエンジンにつけた二輪車を製造して中国で販売したほか、インドネシアなどにも輸出していた。ホンダは商標権侵害に当たると警告したが応じないため、02年7月に提訴に踏み切った。
【工藤昭久】

毎日新聞 2004年12月23日 18時36分
[PR]
by miya-neta | 2004-12-23 20:15 | 国 際