「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

塾帰り、携帯電話で「勉強」 auが小学生向けサービス

asahi.com:塾帰り、携帯電話で「勉強」 auが小学生向けサービス-暮らし


アサヒコム 2005年06月15日06時12分

 au(KDDI)は中学校を受験する小学生向けに、携帯電話に問題集や参考書をダウンロードして、画面上で勉強できるサービスを本格的に始める。学習教材は、出版の集英社や、中学受験塾大手の日能研などの協力を得て、クイズ形式やイラスト付きも用意。「空き時間を有効に使える」として塾の行き帰りなどでの利用を見込む。

 まずインターネット上に「学び」のページを20日に開設し、小学生用を含む教材の検索機能を設ける。教材配信は30日からで、小学生向けは当初約20種類。自分の学力レベルをチェックできる「全国テスト」ページも設ける。価格は1教材当たり50~500円で、ほかに通信料がかかる。

 携帯による教材配信は以前からあるが、大人向け語学教材が中心。携帯需要が頭打ちになる中、KDDIは「塾通いをきっかけに子どもに携帯を持たせる親が多い」とみて、「勉強にも使える携帯」を旗印に低年齢層の利用拡大をめざす。

 さらに「携帯電話は出会い系サイトや迷惑メールなど子どもに害があるというイメージを変えたい」という狙いもある。
[PR]
by miya-neta | 2005-06-15 14:55 | メディア