「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

国連改革、実行しないなら分担金凍結と、米下院が可決

CNN.co.jp : 国連改革、実行しないなら分担金凍結と、米下院が可決 - ビジネス


2005.06.18
Web posted at: 14:43 JST- CNN

(CNN) 米下院本会議は17日、国連が今後2年内で、約39項目にわたる改革を実行しなければ、米国の国連分担金のうち、半分の支払いを凍結するとした法案を賛成221、反対184の賛成多数で可決した。上院でも投票に付される見込み。

しかし、ブッシュ政権は、外交的な指導力が削がれるとして、この国連改革法案に反対の意向を示しており、成立する見通しはない。

法案は、下院外交委員会のヘンリー・ハイド委員長(共和党)が主導して作成。財政的な「警告」を発することで、国連内部の改革努力を促すのが狙いとしている。イラクへの人道支援事業「石油・食糧交換計画」をめぐる不正支払い疑惑など、国連の腐敗への下院の不満を反映する法案ともなっている。

法案では、支出の無駄を省く独立監査部門の新設、内部情報の提供者の保護措置、和平維持部隊の行動倫理作成などを要求している。

米国は、国連分担金で総額の約四分の一を拠出している。
[PR]
by miya-neta | 2005-06-18 14:43 | 国 際