「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

小泉首相:「世界で最も着こなしのよい男」に 米誌選定

MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題


 【ロサンゼルス國枝すみれ】15日発売予定の米男性誌「エスクワイア」(9月号)で、小泉純一郎首相が「世界で最も着こなしのよい男」21人のうちの1人に選ばれていることが分かった。

 小泉首相は12位で、アナン国連事務総長(13位)、クリントン前米大統領(18位)を抑えて、政治家としては最高位にランクイン。不動産王ドナルド・トランプ氏(21位)にも勝った。同誌は「彼が話す言葉は理解できないし、髪形は気に入らないが、それでも、故ジョン・F・ケネディ大統領より後の大統領や首相の中では、最も着こなしが良い」とべた褒め。

 上位は(1)ソングライターのファレル・ウィリアムズ(2)俳優のジェイク・ギレンホール(3)ミュージシャンのカニエ・ウェスト(4)俳優のジュード・ロウの各氏。21人のほとんどは芸能人だった。

毎日新聞 2005年8月12日 10時44分
[PR]
by miya-neta | 2005-08-12 10:44 | 国 際