「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

108個の地球儀、108の課題 九州大で展覧会

asahi.com: 108個の地球儀、108の課題 九州大で展覧会-社会


b0067585_8172499.jpg2005年08月26日07時05分

地球が抱える様々な問題を示した108個の地球儀が浮かび上がる=25日、福岡市南区の九大大橋キャンパスで

 九州大学大橋キャンパス(福岡市南区)で開かれている「インゴ・ギュンター展 地球108の顔」が人気を集めている。

 九大ユーザーサイエンス機構と、ドイツ出身のメディアアーティスト、インゴ・ギュンター氏が共同制作した108個の地球儀にはそれぞれ「平均寿命」「京都議定書」「光ファイバー網」などのテーマがあり、現在の地球の問題点が見てとれる。暗い中で浮かび上がる地球儀に、じっくりと見入る大人や子供の姿が絶えない。同プロジェクトデザイナーの西村隆彦さん(29)は「地球儀を装置として、世界を実感してもらえれば」。9月4日まで。
[PR]
by miya-neta | 2005-08-26 08:16 | 国 際