「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

皇室典範改正:皇族女子、婚姻後も皇族 女性天皇容認の場合-有識者会議一致

MSN-Mainichi INTERACTIVE 女と男


 皇室典範の改正を検討している小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は5日、首相官邸で第13回会合を開き、皇族の範囲について議論した。女性・女系天皇を認めた場合、婚姻後の皇族女子も皇族にとどめることで一致した。

 現行制度では、皇族女子は婚姻により皇籍を離脱する。有識者会議では女性・女系天皇を認めた場合は婚姻後の皇族女子だけでなく、その配偶者、子も皇族とすることで一致。皇族の範囲については世数を限定しない「永世皇族制」が望ましく、天皇との世数で皇族の範囲を定める「世数限定制」には否定的な見解が多く出された。

 有識者会議は、この日の会合で皇族制度の問題点の整理を終え、次回10月25日から意見集約に入る。11月中にも最終報告をまとめる方針。【野口武則】

毎日新聞 2005年10月6日 東京朝刊
[PR]
by miya-neta | 2005-10-06 08:43 | 政 治