「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

韓国女性の卵子、日本の不妊女性249人にあっせん

国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 【ソウル=中村勇一郎】韓国・ソウルの瑞草署は6日、200人以上の日本人に韓国人女性の卵子をあっせんしていたブローカー10人のグループを、生命倫理及び安全に関する法律違反の容疑で摘発し、関与していた産婦人科4か所を同容疑で捜索した。

 調べによると、グループは2002年から今月にかけ、日本人の不妊女性249人に対して、1件あたり1700万ウォン(約150万円)で韓国人女子大生らの卵子をあっせんしていた疑い。日本国内にも事務所を置き、相談に来た日本人女性に韓国の産婦人科も紹介していたという。

 ソウル警察庁も同日、インターネットを通じて卵子をあっせんしたとして、ブローカーの男(28)を同容疑で拘束、卵子を提供した女子大生らを書類送検した。押収された契約書には、日本人夫婦の名前も含まれていた。韓国では、今年から精子や卵子の売買が禁じられるようになった。

(2005年11月6日23時10分 読売新聞)
[PR]
by miya-neta | 2005-11-06 23:10 | 国 際