「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

フジモリ元大統領、日本とペルーのパスポートを使い分け

asahi.com:国際


2005年11月11日10時29分

 拘束中のフジモリ・元ペルー大統領がチリに向かった際、経由地のメキシコで日本の旅券を提示していたと、ペルー紙「ラレプブリカ」が報じた。フジモリ氏はチリ入国の際、ペルーの旅券を提示したという。国籍を都合よく使い分ける手段だとして、ペルー側の非難を受けそうだ。

 同紙によると、フジモリ氏が乗ったチャーター機がメキシコ・ティフアナの空港に到着した。その際、フジモリ氏は日本の旅券を提示したが、機内から出なかったという。

 メキシコの入管職員はフジモリ氏であることを認識したが、滞在が短時間だったことなどから、そのまま出国を認めた。フジモリ氏の乗った飛行機は約50分で給油を終え、離陸したという。

 フジモリ氏が9月にペルーの旅券を取得した際、ペルー政府は「都合よく日本人になったりペルー人になったりする」と批判していた。
[PR]
by miya-neta | 2005-11-11 10:29 | 国 際