「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

米国、対インドネシアの武器禁輸を解除 国務省発表

CNN.co.jp : USA


2005.11.23
Web posted at: 16:09 JST

ワシントン――米国務省は22日、東ティモールの独立投票に絡む1999年騒乱に国軍が関与したなどとしてインドネシアに対して打ち出していた武器禁輸の解除を発表した。インドネシアのユドヨノ政権による政治改革が一定の成果を挙げていることを表向きの理由にしている。

対テロ戦争の共同戦線づくりで、インドネシアに武器禁輸をこれ以上続けることは米国の戦略的利益にならないと判断したとみられる。インドネシアは、世界最大のイスラム教徒人口を抱え、国際テロ組織アルカイダ系の地下組織による爆弾テロが頻発している。

ブッシュ政権は、軍事協力の全面再開をこれまで議会に働き掛けたが、インドネシア国軍の人権侵害などを理由にした反対の前に実現しなかった。

今回の決定に、人権擁護団体などは、インドネシアの人権改善に進展がないとして強く反発している。国務省は、禁輸を解除したものの、個別の売却案件の認可は、インドネシア内の人権擁護の状況を見定めながら決めるとの方針を示した。

ブッシュ政権は今年2月、インドネシア国軍将校の米国内での訓練禁止を解除、5月には非殺傷兵器の輸出再開を決めていた。
[PR]
by miya-neta | 2005-11-23 16:09 | 国 際