「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

NYタイムズの中国人スタッフ、機密漏えい罪で起訴

国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 【ニューヨーク=大塚隆一】24日付の米紙ニューヨーク・タイムズは北京支局の中国人スタッフ趙岩氏(43)が23日、国家機密漏えいの罪などで起訴されたと報じた。同紙は「証拠が何ら示されていない」として中国当局を批判した。

 趙氏は昨年9月、上海のファストフード店で当局に拘束された。同紙はその10日前、江沢民・中央軍事委員会主席(当時)の辞意をスクープしていた。筆者は米国人の支局長だったが、当局は趙氏が得た機密情報を基にした記事だったと主張しているという。これに対し、同紙は趙氏の情報ではなかったと反論している。

 米政府は趙氏の拘束を人権侵害として批判してきた。また、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」は報道の自由に貢献した記者に贈る賞の今年の受賞者として同氏を選んだばかり。

 今回の起訴は国際的にも新たな波紋を広げそうだ。

(2005年12月24日20時18分 読売新聞)
[PR]
by miya-neta | 2005-12-24 20:18 | 国 際