「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

北朝鮮:金正日総書記が中国入り

今日の話題:MSN毎日インタラクティブ


 【北京・西岡省二】中朝関係筋によると、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記は平壌からの特別列車で10日、中国入りした。中国共産党の招請による両国指導者の相互訪問の一環とみられ、金総書記は中国訪問中、胡錦涛総書記(国家主席)らと会談し、核開発問題をめぐる6カ国協議への対応や経済協力関係の強化などについて意見交換するとみられる。金総書記の訪中は一昨年4月以来で、中朝首脳会談は昨年10月以来。

 同筋によると、金総書記は10日未明に平壌を出発し、中朝国境の遼寧省丹東を経由して中国に入った。訪問中には胡主席や温家宝首相らとの会談、経済関係の視察が計画されているといわれる。

 中朝両国とも10日夕現在、金総書記訪中を公表していない。今回の訪中も過去3回と同様、非公式訪問とされ、金総書記が中国を離れた後に公式発表されるとみられる。中国外務省の孔泉報道局長は同日の記者会見で「(金総書記訪中を)発表する権限はないが、中朝は友好近隣国であり、指導者が相互訪問を続けている」と述べ、金総書記が中国訪問中であることを示唆した。

毎日新聞 2006年1月10日 18時48分 (最終更新時間 1月11日 1時05分)
[PR]
by miya-neta | 2006-01-10 18:48 | 国 際