「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

紀子さまご懐妊、宮内庁が正式発表 第3子、9月末に

asahi.com: 社会


2006年02月07日21時58分

 秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊されたことが7日、明らかになった。宮内庁の羽毛田信吾長官は同日夜記者会見し、「ご懐妊の兆候がおありになる」と発表した。長女眞子さま(14)、次女佳子さま(11)に続く第3子で、9月末に出産予定。男児が誕生すれば、秋篠宮さま以来41年ぶり。現在の皇室典範では、皇太子さま(45)、秋篠宮さま(40)に次いで皇位継承順位は第3位となる。政府は女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を今国会に提出する構えで、小泉首相も同日、「今国会中に成立できるよう努力したい」と語ったが、紀子さまの懐妊をうけ自民党内などには慎重論が広がった。

 関係者によると、現在妊娠1カ月余で、経過は順調という。数日前に紀子さまがご自身で妊娠検査の試薬で懐妊を示す陽性を確認。7日午前、東京都港区の愛育病院の医師が東京・元赤坂の宮邸を訪れ、超音波検査をした結果、胎児の心拍が確認された。子宮外妊娠の恐れもないという。

 皇族では65年11月30日の秋篠宮さまの後に誕生した9人は全員女性。両陛下にとっては、皇太子ご夫妻の長女敬宮愛子さま(4)のほか、眞子さま、佳子さま姉妹に続いて4人目の孫となる。

 羽毛田長官は会見で「両陛下には心よりお喜びのご様子でございました」と述べた。皇室典範改正論議への影響については「申し上げる立場でないと思いますので、控えたい」とした。

 紀子さまにとっては、約12年ぶりの懐妊となる。紀子さまの今後の公務は「今後両殿下で検討する」としたが、公務は控え気味になる見通しで、秋篠宮さま単独での出席が増えそうだ。

 秋篠宮さまは02年の記者会見で、第3子について「子どもたちが、妹なり弟なり何かその世話をしてあげたいという気持ちがあるような印象があります」「今後のことは、また相談をしながら」と語っていた。

 ご夫妻は90年6月に結婚。紀子さまは日本赤十字社名誉副総裁などを務めている。
[PR]
by miya-neta | 2006-02-07 21:58 | 政 治