「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

中国、インドを大きく重視、米外交官の再配置計画

CNN.co.jp : USA


2006.02.10
Web posted at: 18:35 JST- CNN/AP

ニューヨーク――米紙ワシントン・ポストは10日、ブッシュ政権が進める外交方針の修正に伴うポスト再編計画で、新設される74ポストのうち、中国が15、インドが12、インドネシアが5を新たに獲得する、と報じた。再編計画のリストを入手した、としている。

ライス米国務長官の指示の結果だという。

北京大使館に10ポスト、ニューデリー大使館に7などが新たに配置される。さらに、3ポスト以上増えるのは、ナイジェリア、イスラエル、レバノン、ベトナム、タジキスタン、ボリビア、エクアドル、ベネズエラとニカラグア。

これに伴い、61ポスト以上がその他の大使館などから削減されるが、うち10の対象がロシア、7がドイツとなっている。2─3ポストが削がれるのは、ベルギー、ポーランド、イタリア、スペイン、ウクライナ、日本、ブラジル。61のうち38が、欧州諸国からとなっている。
[PR]
by miya-neta | 2006-02-10 18:35 | 国 際