「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

日当236円以下で家事手伝い強要、4年間休みなくと

CNN.co.jp : USA


2006.02.17
Web posted at: 16:24 JST- CNN/AP

コロラド州センテニアル――インドネシア人女性の家事手伝いを4年間、休日も与えず、こき使い、1日2ドル(約236円)以下の賃金しか支給していなかったサウジアラビア人夫婦の裁判が16日、当地の裁判所で開かれ、被告は無罪を主張した。

次回公判は6月に予定。被告は、州政府からも訴えられている。

誘拐、性的暴行、強制労働や不法移民の隠匿などの罪に問われ、夫(37)らの有罪が確定すれば、終身刑を言い渡される可能性がある。

労働省が昨年起訴していたもので、被害女性の説明によると、2000年からの4年間、休日もなく、料理、清掃、子供5人の世話を強いられていた。被告の夫妻が旅行した際には、別の家族へ「貸し出されて」いたという。

労働省によると、被害女性への未払い賃金は約6万2500ドルに達する。
[PR]
by miya-neta | 2006-02-17 16:24 | 国 際