「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

中国で数千人騒乱 自転車没収めぐり警察と衝突

Sankei Web 産経朝刊 (02/23 05:00)


平成18(2006)年2月23日[木]

 【北京=野口東秀】二十二日付香港紙「東方日報」などによると、中国広東省東莞市で二十日、無許可営業の車両取り締まりをめぐり、数千人の群衆が集まり、一部が警察車両を燃やすなどした。警察当局は催涙弾や放水で鎮圧、数十人が負傷した。

 暴動は湖北省から出稼ぎの男性が警察当局側に暴力を振るわれたのがきっかけとされる。男性は無許可で三輪自転車を使って人を運んでいたが、自転車を没収されそうになり、抵抗したところ暴力を振るわれたという。

 トラブルを聞きつけた同省出身者らが現場に集まり、騒ぎは二十日昼から十二時間以上続いた。武装警察隊も現場に駆けつけ、暴徒らを押さえ込んだほか十人以上を拘束した。

 AFP通信などによると、広東省では先月中旬、中山市三角鎮の農村で土地収用に抗議する村民と警官隊が衝突、警官隊が電気警棒や催涙弾、放水銃で二万人の村民らを制圧、数十人の負傷者が出た。新華社電は警官二人と三人の農民が負傷したと伝えた。

 また、香港紙によると、先月中旬に同省深センの市庁舎前で、売春が行われているとみられる娯楽施設が閉鎖されたことに反発し、女性従業員ら数千人が抗議を行ったため、数千人の警察部隊が出動、約千人を一時拘束する騒ぎがあった。
[PR]
by miya-neta | 2006-02-23 05:00 | 国 際