「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

人権救済:「税制面で差別」 中華・朝鮮学校が申し立て

話題:MSN毎日インタラクティブ


 欧米系のインターナショナルスクールなどと比べ、税制などの面で国に差別的な扱いを受けているとして、中華学校や朝鮮学校の関係者が13日、日本弁護士連合会に人権救済を申し立てた。日弁連が人権侵害の是正を国に勧告するよう求めている。

 申し立てたのは▽横浜山手中華学園(横浜市)▽神奈川朝鮮学園(同)▽東京朝鮮学園(東京都北区)の学校関係者や保護者ら。

 申立書によると、中華学校や朝鮮学校は、学校に寄付した個人や企業が税制上の優遇措置を受けられる「指定寄付金制度」の対象として認められていない。「一部の外国人学校や民族学校に対する差別的扱いを正当化している」としている。【西脇真一】

毎日新聞 2006年3月14日 東京夕刊
[PR]
by miya-neta | 2006-03-14 15:10 | 国 際