「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

教育基本法改正:「国を愛する心」表現、公明部会は反対大勢-子育て

MSN毎日インタラクティブ


 公明党は15日の文部科学部会で、教育基本法改正案について本格的な議論を始めた。焦点の「国を愛する心」の表現について、反対論が大勢を占めた。自民、公明両党は改正案の今国会成立を目指すことで合意しているが、この日の部会では依然拒否反応が強いことが浮き彫りになった。

 部会は愛国心を認めるか否かに集中。妥協案として出ている「国と郷土、国際社会を愛する」といった表現に替えれば容認できるとの意見も出たが、発言したほぼ全員が反対論を述べた。

 一方、公明党執行部は、自民党との調整で「国」の表現に統治機構を含まないことを明確にすれば「愛国心」を受け入れざるを得ないとの判断に傾きつつある。執行部と党全体の認識の差は大きく、執行部が最終的に押し切るにしても曲折は避けられそうにない。【田所柳子】

毎日新聞 2006年3月16日 東京朝刊
[PR]
by miya-neta | 2006-03-16 09:52 | 政 治