「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

米大学生の6割が借金持ち、米教育省が報告

CNN.co.jp : ビジネス


2006.06.06
Web posted at: 21:08 JST- CNN/AP

ワシントン──米国の大学生のうち3人に2人に、平均して1万9000ドル(約212万円)の「借金」があると、米教育省の国立教育統計センター(NCES)が5月末に発表した。多くの学生が大学進学のために、政府の学生基金に頼っている現実が、明らかになった。

報告によると、2003─04年度に卒業した大学生のうち、約65%が学生ローンを利用。平均で1万9202ドルを借りており、このうち1万7022ドルは、政府の学生基金が出所となっている。

州別に見ると、ニューヨークの学生の借入額が最も多く、ひとり当たりの平均は2万838ドル。続いて、ジョージアの2万767ドル、ミネソタの2万312ドルとなっている。

一方、平均借入額が最も少なかったのは、ネブラスカの1万6200ドルで、続いてデラウェアの1万6473ドル、カリフォルニアの1万7266ドルだった。

また、オレゴンとミネソタでは、学生4人のうち3人にあたる76%が、学生ローンを利用。これら2州では、教育関連の予算が削減されたため、学生の「借金」が増えたと見られる。

学生の借金額は、1990年代半ばから増加し、ここ数年は横ばい状態が続いている。しかし、民間の貸付額は過去10年間で激増。1993─94年には13億ドルだったが、2003─04年には106億ドルに膨れ上がっている。
[PR]
by miya-neta | 2006-06-06 21:08 | 国 際