「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

中国で日本アニメに警戒論 「歴史」回避狙うと指摘も

U.S. FrontLine


更新2006年06月06日 16:15米国東部時間

 日本のアニメや漫画が人気の中国で、アニメなどを通じた日本の文化輸出で若者の歴史観や道徳観がゆがめられてしまうとの警戒論が浮上している。中国紙、環球時報はこのほど「日本漫画を警戒せよ」と題した特集を掲載。ウェブサイトでは「日本がアニメで若者の目を歴史問題からそらそうとしている」(南方網)との指摘も出ている。

 麻生太郎外相が最近、日本の漫画やアニメの海外普及促進を訴えたことに中国側が“過剰反応”した形だが、冷却化した日中関係が続く中、日本文化への風当たりが強まる可能性もある。(共同)
[PR]
by miya-neta | 2006-06-06 16:15 | 国 際