「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

捨て子の双子が奇跡の対面 2人の「ミア」ちゃん

CNN.co.jp : USA


2006.08.25
Web posted at: 16:42 JST- AP

b0067585_11121985.jpg空港で対面したミア・ファンクちゃん(左)とミア・ラミレスちゃん
シカゴ(AP) 中国・揚州で路上に捨てられ、シカゴとマイアミの米国人家庭にそれぞれ養女として引き取られていた3歳の双子が25日、奇跡的な対面を果たした。養母同士がインターネットを通じて偶然知り合ったという。

2人は偶然にも、同じように「ミア」ちゃんと名付けられていた。2人のミアちゃんはシカゴのオヘア国際空港で顔を合わせ、しばらく恥ずかしそうに見つめ合った後、仲良く手をつないだ。

2人は生後間もなく、1週間の間を置いて歩道に置き去りにされ、2年前に米国に引き取られた。養母となったのは、シカゴ近郊に住むホリー・ファンクさんと、マイアミ近郊のダイアナ・ラミレスさん。海外から養子を迎えた家庭のためのウェブサイトで互いのことを知り、電子メールを交換するうち、子どもたちの外見や年齢が非常によく似ていることに気付いた。DNA検査の結果、双子である可能性が高いことが分かったという。

ファンクさんは「素晴らしい奇跡を起こしてしてくださった神様に感謝します。無数の人間の中から、2人がお互いを見つけることができたなんて」と、興奮した表情で語る。

両家では今後も連絡を取り合い、2人が電話で会話できる機会などを設ける。10月にはファンクさん一家がマイアミを訪れる計画もあるという。
[PR]
by miya-neta | 2006-08-25 16:42 | 国 際