「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

男は金持ちじゃなきゃ!外見なんて気にしない 英国人女性

エキサイトニュース


[ 2006年09月02日 09時55分 ]

[ロンドン 1日 ロイター] 金曜日に発表された調査報告によると、英国人女性は結婚相手の男性について、外見よりも貯金を重要視していることが分かったという。

NS&I(英国国民貯蓄銀行)が行った調査で、これによると調査対象となった女性の45%が「外見よりも銀行の残高の方が重要」と答えた。

しかし逆に、結婚相手の女性について「ルックスよりも貯金」と答えた男性は、わずかに22%という結果となった。

女性たちの意見によると、結婚相手に求める”十分な年収”は約5万ポンド(約1115万円)が基準とされている。

また、女性が「裕福で成功した男性」と認めるのは、年収が49247ポンド(約1098万円)以上の男性であることが明らかとなった。しかし10人に1人以上の女性が、「年収10万ポンド(約2230万円)はないと成功した男性だとは認めない」と答えているそうだ。

貯金額については、英国男性の平均貯蓄額が20335ポンド(約453万円)なのに対し、女性が求めるそれは24281ポンド(約541万円)と大きく上回る結果となった。さらに女性の意見によると、「男性が満足感を得る貯金総額は15143ポンド(約338万円)」とされており、こちらは実際の統計結果の14167ポンド(約316万円)と大差ない結果となった。

今回の調査結果についてNS&Iのダックス・ハーキンズ氏は「人間関係において、金銭的な要因が非常に重要であることを示唆しています。人々が収入や貯蓄額に大きな期待を抱いていることが反映した結果であり、おそらくは『幸せはお金で買える』と考えているからではないでしょうか」とコメントしている。

男性と女性では「結婚相手への期待」が大きく異なる結果となったが、調査対象となった人々の64%が「安定した収入が結婚後の生活を成功させる重要な要因だ」と答えている。

英国最大手の結婚相談会社であるリレイト社のケイト・メイコックさんは、「不安定な収入、金銭的な不安などが原因で、二人の関係が悪化してしまう可能性があるのです。最近の調査では、結婚する二人の『裕福とは何なのか』、そして『経済的危機とは何なのか』についての意見がほとんど一致しないことが明らかになっています」と語る。

さらにメイコックさんは、「相手の金銭感覚を変えてしまおうとせず、二人でその感覚の違いを認め、どうやってお金を貯めていくか話し合うことが大切なのです」と話している。

今回の調査ではさらに、英国では月単位での貯金額が増加傾向にあることが分かった。今年7月末までの3ヶ月間における毎月の平均貯金額は8%の増加の87.85ポンド(約19420円)という結果となった。

英国民の54%は毎月平均174.50ポンド(約38800円)の貯蓄をしており、これは昨年の同時期に比べると10.3%増額となっている。

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。
[PR]
by miya-neta | 2006-09-02 14:12 | 女 性