「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

宮内庁長官:皇位継承、今後も検討が必要との認識示す

皇室:MSN毎日インタラクティブ


 宮内庁の羽毛田信吾長官は12日の定例会見で、秋篠宮ご夫妻の長男誕生に関して「安定的な皇位継承の課題がなくなったとは思わない」と、継承制度について今後も検討が必要との認識を示した。皇位継承などを定めた皇室典範の改正問題について、「政府が決めること」としたうえで答えた。さらに、皇太子ご一家のお世話に当たる東宮職と秋篠宮家では、職員数や待遇などに大きな差がある現状に、「今の制度の中で何が出来るかを考え、なすべきことをする」と、秋篠宮家への配慮をにじませた。

 また、お子さまの誕生前に、杉浦正健法相が「男子を期待します」と記者会見で語ったことに、抗議したことを明らかにした。杉浦法相は、出産前日の5日の会見で、「男子が誕生されるのを期待していますけどね」と答えた。羽毛田長官は「ご出産前の妃殿下のお気持ちを考えると、閣僚が軽々に言うのは放置できないと思った」と抗議の理由を述べた。【大久保和夫】

毎日新聞 2006年9月12日 21時19分 (最終更新時間 9月12日 21時35分)
[PR]
by miya-neta | 2006-09-12 21:19 | 政 治