「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

経団連会長:首相の訪中・訪韓…経済界にとっても望ましい

話題:MSN毎日インタラクティブ


 【ロンドン藤好陽太郎】日本経団連の御手洗冨士夫会長は6日、当地で会見し、安倍晋三首相の訪中・訪韓について、「経済界にとっても長期的に経済関係の拡大が担保されることになり、非常に望ましい」と評価した。その上で、「スムーズなトップ会談がいつでも行える状況への第一歩となることを望む」と注文を付けた。

 自身が政府の経済財政諮問会議の民間メンバーに選出されたことについては、「規制緩和など構造改革を進め、民間の力や潜在力を引き出し、持続的な経済発展をすることが大事。民間から議論を仕掛けていくことには、非常にやりがいがある」と抱負を述べた。

 一方、御手洗会長は欧州連合(EU)のバローゾ欧州委員長ら首脳との会談で、中断している世界貿易機関(WTO)の多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)について、「新しい枠組み作りが不可欠。ただ11月の米中間選挙まで交渉再開は難しい」との認識で一致したことを明らかにした。

毎日新聞 2006年10月6日 20時04分
[PR]
by miya-neta | 2006-10-06 20:04 | 政 治