「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

山崎拓氏が近く平壌訪問 日朝関係打開めざす

asahi.com:政治


2007年01月06日03時05分

 自民党の山崎拓安全保障調査会長が、近く平壌訪問を予定していることが5日、わかった。複数の政府・与党関係者が明らかにした。宋日昊(ソン・イルホ)・日朝国交正常化交渉担当大使らと会い、核開発問題や日本人拉致問題について意見交換し、停滞している日朝関係を打開したい考えだ。

 山崎氏は同日、福岡市での自身の後援会の会合で、「今、一番大事なのは北朝鮮の非核化問題だ」と指摘したうえで、「中国や米国の政治家から『北朝鮮と対話して説得する行動を日本の政治家はとれないのか』とよく言われる。今年の私の政治行動の中で重点問題として取り組んでいく決意だ」と語り、北朝鮮問題の解決に向け、自ら積極的に行動する意向を示していた。

 北朝鮮は昨夏、山崎氏へ平壌訪問を招待している。北朝鮮としても政府間交渉が暗礁に乗り上げる中、北朝鮮が望む米朝直接交渉をすべきだと主張する山崎氏と会談するのは有益だと判断したと見られる。
[PR]
by miya-neta | 2007-01-06 03:05 | 政 治