「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

「自衛官は人殺しの練習」 埼玉知事、新職員に訓示

中国新聞ニュース


'07/4/2

 上田清司埼玉県知事は二日、新規採用職員就任式の式辞で、使命を全うしようとする公務員の例として「自衛官の人たちは大変だ。分かりやすく言えば平和を守るために人殺しの練習をしている。国民の命、財産を守るためだから偉いと褒めたたえなければいけない」と述べた。

 さらに上田知事は「警察官も大変。人を見れば泥棒と思ったり、場合によって取り押さえなければいけない。じゃないとまともな人たちを守れない」と話した。

 県職員の仕事については「崇高な使命のもとに人を痛めつける練習をしなくてはいけない仕事と違って、多くの人に喜びを与えて感謝され、自らも喜びを感じることができる仕事」とした上で「最大のサービス産業」と強調した。

 就任式には新入職員約二百四十人と県幹部が出席した。
[PR]
by miya-neta | 2007-04-02 10:59 | 政 治