「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

民法の300日問題、公明が議員立法めざす考えを強調

asahi.com:政治


2007年04月11日21時26分

 自民、公明両党の幹事長、政調会長らが11日、会談し、離婚後300日以内に出産した子を前夫の子と推定する民法772条の見直しについて、政調会長間で協議していくことを決めた。公明党の北側一雄幹事長は会合後の記者会見で「戸籍上は夫婦関係にあっても、様々な理由で婚姻解消ができないケースはある。貞操義務の次元の話でなく、法制度の不備をいかに是正していくかだ」と議員立法をめざす考えを強調した。

 会談では、自民党の中川秀直幹事長も「子どもの立場の観点から判断すべきだ」と一定の理解を示した。
[PR]
by miya-neta | 2007-04-11 21:26 | 政 治