「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

北朝鮮、ミサイル発射・黄海に短距離数発か

NIKKEI NET:主要ニュース


 【ソウル=池田元博】韓国軍合同参謀本部は7日、北朝鮮が同日、朝鮮半島西側の黄海に向けて短距離ミサイルを発射したことを明らかにした。ミサイルの種類や数などは確認中という。これに関連して韓国政府関係者は「発射したのは短距離地対空ミサイルで、数は1発から3発と推定される」と述べた。

 同政府関係者は「今回の黄海でのミサイル発射は、北朝鮮が定例的に実施している通常の軍事訓練の一環とみられる」と指摘した。ただ北朝鮮は最近、「韓国軍が黄海に戦闘艦船を侵入させる軍事的挑発を強行した」と非難しており、韓国に対する示威行為との見方も一部に出ている。

 聯合ニュースによると、韓国情報消息筋は「北朝鮮は午前と午後に各1回ずつ、合計2発のミサイルを黄海に向けて発射した」と指摘。別の情報当局関係筋は「先月25日に計画しながら行わなかった黄海に向けてのミサイル発射を本日実施したのではないか」と述べた。同ニュースは発射したミサイルが射程100キロメートル以内の地対艦または艦対艦短距離ミサイルで、北朝鮮の領海内に落下したと報じた。 (2007/06/07 22:04)
[PR]
by miya-neta | 2007-06-07 22:04 | 国 際