「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

1800万人に年金番号照会を通知、565万人が未回答

社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 社会保険庁は19日の参院厚生労働委員会で、基礎年金番号に未統合の年金記録を持つ可能性の高い人に通知を出した結果、2006年度末で、約565万人が未回答であることを明らかにした。

 社会保険庁は98~06年にかけて、通知時に55歳以下の加入者で複数の年金に加入した可能性のある人など合計約1818万人に、基礎年金番号以外の年金手帳番号の有無を知らせるように依頼した文書を送った。その結果について、社会保険庁の青柳親房運営部長は「06年度末で約480万人からは回答がなく、約85万人は通知が届かなかった」と述べた。

(2007年6月19日23時42分 読売新聞)
[PR]
by miya-neta | 2007-06-19 23:42 | 政 治