「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

西山千氏死去 同時通訳者

東京新聞:おくやみ(TOKYO Web)


2007年7月12日 15時43分

 西山 千氏(にしやま・せん=同時通訳者)2日、老衰のため東京都内の自宅で死去、95歳。米国生まれ。葬儀・告別式は近親者のみで済ませた。

 ユタ大卒業後、日本国籍を取得。同時通訳の草分け的存在として活躍した。69年のアポロ11号月面着陸のテレビ中継で「1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな躍進だ」というアームストロング船長の言葉や、「こちらヒューストン」などの交信を通訳し、話題になった。

 ソニー顧問や日本翻訳家協会会長を務めた。日本ペンクラブ名誉会員。著書に「誤解と理解」「英語のでこぼこ道」などがある。

(共同)
[PR]
by miya-neta | 2007-07-12 15:43 | 国 際