「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

国民年金:06年度納付率は66.3% 前年より悪化

話題:MSN毎日インタラクティブ


 社会保険庁は10日、06年度の国民年金保険料の納付率が05年度より0.8ポイント悪化し、66.3%にとどまったと公表した。納付率が前年度を下回ったのは、過去最低の62.8%に落ち込んだ02年度以来4年ぶりで、06年度の目標値(74.5%)を8.2ポイント下回った。例年6月に公表しているのに、今回2カ月ずれ込んだ理由について「年金記録漏れ騒動で集計が遅れた」と言うが、民主党は「社保庁改革関連法が成立するまで隠していたのでは」と追及している。

 納付率が下がったことに関し、社保庁は「保険料不正免除問題への対応に追われ、徴収に人員を割けなかった」と説明している。ただ07年度は記録漏れ問題でさらに職員は忙殺されており、改善のめどは立っていない。07年度の目標値80%は断念せざるを得ない状況だ。

 06年度末の未納者(過去2年間保険料を払っていない人)は前年度比52万人減の約322万人、未加入者は9万人減の約18万人。時効にかからない04、05年度の未納者から徴収した保険料も含めた06年度の納付率は、70.7%だった。【吉田啓志】

毎日新聞 2007年8月10日 20時21分
[PR]
by miya-neta | 2007-08-10 20:21 | 政 治