「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

米韓首脳ぎくしゃく 記者を前に異様なやりとり

米国|国際|Sankei WEB


b0067585_22182955.jpg7日、シドニーで会談したブッシュ米大統領(右)と韓国の盧武鉉大統領(ロイター)

 7日の米韓首脳会談後、盧武鉉大統領が記者団の前でブッシュ大統領に対し、朝鮮戦争の終結宣言や平和協定締結の見通しを明言するよう迫り、ブッシュ大統領が困惑した表情を浮かべる一幕があった。記者の前では友好関係を演出するのが首脳会談の通例だが、異様にぎくしゃくしたやりとりとなり、両国の微妙な関係を浮き彫りにした。

 雰囲気が変化したのは、盧大統領が平和協定締結の見通しを「明確に述べてほしい」と切り出してから。ブッシュ大統領は「(北朝鮮の)金正日次第だ」などとかわしたが、盧大統領は満足せず「金正日(国防)委員長や韓国国民はその次の話を聞きたい。もう少しはっきり言ってもらえれば…」とたたみかけた。

 ブッシュ大統領は苦笑いしつつ、むっとした表情で「これ以上明確に話せない」と言明。同じ説明を繰り返した後「ありがとうございました」と握手を求め、強引に会談を打ち切った。

 両政府は通訳上の問題があったようだと主張。「会談中も会談後も対立はなかった。みんな考えすぎだ」(ペリーノ米大統領副報道官)などと火消しに追われた。(共同)

(2007/09/07 23:42)
[PR]
by miya-neta | 2007-09-09 22:18 | 国 際