「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

売ります、小泉前首相の仮公邸 売却額30億円か

asahi.com:暮らし


2007年09月13日20時15分

 小泉前首相が首相官邸に隣接する現在の公邸に入居するまでの2年余りの間、仮公邸として暮らしたことがある東京・東五反田の建物が、財政再建のための国有地売却の一環として、来年度以降、売却される見通しとなった。周辺は大使館などが林立する高級住宅街で、額は30億円近くになりそうだ。

b0067585_1295970.jpg小泉前首相がかつて暮らした首相仮公邸。大使館のような外観の白亜の建物だ=東京都品川区で、本社ヘリから

 旧仮公邸は、敷地面積が1465平方メートル、鉄筋コンクリート2階建てで延べ床面積は1554平方メートル。小泉氏が02年8月から05年4月まで住み、7キロ離れた官邸に通っていた。現在は各省庁が利用可能な「五反田共用会議所」となっている。

 もともとは内閣法制局長官の公邸として、97年に11億円かけて建設された。入居当時の小泉氏はその豪華なつくりに「総理大臣公邸よりも、官房長官公邸よりも、官僚の公邸の方が上なのかなあ」とぼやいていた。

 建物は来年度に現在管理している内閣法制局から財務省に移管される。公的な利用の希望が出なければ、一般競争入札で売却される見通し。地元の不動産業者によると、付近は坪単価500万~600万円で取引されているという。
[PR]
by miya-neta | 2007-09-13 20:15 | 政 治