「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

ねんきん特別便、2万件が別人記録や空白…社保庁またミス

政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


 社会保険庁は27日、今月19日に送付した「ねんきん特別便」のうち、遺族年金受給者への1万9827人分が、年金加入記録欄に別人の記録が記されていたり、何も印字されずに空白になっていたりしたことを明らかにした。
社保庁は28日に、おわびの文章を添えて正しい記載の特別便を再送する。

 社保庁によると、誤った記載の特別便のうち、9909件は、遺族年金の基となった加入記録に加え、別人の記録が印字されていた。残りの9918件は、本来記載されるべき記録が他人の特別便に印刷されたため、空白になっていた。

 原因について、社保庁は、3種類の特別便のデータを印刷業者に納入した際、1種類ずつ印刷する必要があることの説明を怠ったため、業者がデータを一つに編集して印刷したことで不具合が生じたと説明している。

(2008年3月27日19時44分 読売新聞)
[PR]
by miya-neta | 2008-03-27 19:44 | 政 治