「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

<   2007年 10月 ( 80 )   > この月の画像一覧

NIKKEI NET(日経ネット):社会ニュース-内外の事件・事故や社会問題から話題のニュースまで


 福田康夫首相は31日、中央教育審議会の教育課程部会がまとめた「ゆとり教育」の象徴だった総合的な学習の時間を小中学校で週1時間減らす方針について「中教審でよく考えて議論して出した結果だ。尊重した方がいい」と語った。ただ同時に「ゆとり教育自身が悪いとは思わない。ゆとり教育の意味をよく考えることが大事だ」と述べた。首相官邸で記者団に語った。(23:00)
[PR]
by miya-neta | 2007-10-31 23:00 | 教 育
神戸新聞|事件・事故


 神戸市内の私立高校で今年七月に自殺した三年の男子生徒=当時(18)=が同級生から金品を要求されていた事件で、恐喝未遂の非行事実で最初に家裁送致された男子生徒(17)の審判が三十一日、神戸家裁であった。三宅知三郎裁判官は試験観察とする決定をした。

 試験観察は、すぐに処分を決めるのが困難な場合、少年を適当な期間、家裁調査官の観察のもとにおく措置。同家裁は直ちに処分を決定するよりも、自宅や施設などで更生のための指導を受けることが適切と判断したとみられる。試験観察後、結果を踏まえてあらためて審判を開き、最終的な処分を決める。

 送致事実によると、男子生徒らは六月ごろ、うそをついた罰金の名目で一万円を脅し取るため、自殺した生徒に「夏休み明けまでに払わなければ倍の金額にする。(支払いが)延長になれば、リンチ」といった内容の携帯電話メールを送っていた、とされる。

 兵庫県警は九月、恐喝未遂容疑でこの男子生徒ら同級生三人を逮捕。神戸地検はいずれも「少年院送致相当」との意見を付け同家裁に送致した。十月二十九日には、恐喝容疑で別の同級生の男子生徒(18)を逮捕した。生徒らが通っていた高校は「現時点ではコメントできない」としている。

(2007/10/31 21:35)
[PR]
by miya-neta | 2007-10-31 21:35 | 教 育
時事ドットコム


2007/10/31-16:04

「時間がない」が急上昇=忙しい「ゆとり教育世代」-博報堂調査
 博報堂は31日、小学5年から中学3年の子供たちを対象に行った意識調査の結果を発表した。「時間的なゆとりがない」との回答が41.6%で、10年前の前回調査の30.6%より大きく上昇。「ぼんやり過ごす時間を増やしたい」も前回から9ポイント増の31.9%で、土曜日も学校を休みにする「ゆとり教育」の恩恵を受けているはずの世代が、かえって塾や習い事に忙しく追われている実態がうかがえる。
[PR]
by miya-neta | 2007-10-31 16:04 | 教 育
NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース-各分野の重要ニュースを掲載


 中央教育審議会は30日開いた教育課程部会で、次期学習指導要領の大枠を決めた。国語や理科など主要科目の授業時間数を小中学校ともに約1割増やす。小学5年生に英語の授業が初登場する一方で、「ゆとり教育」の象徴だった総合的な学習の時間は小中ともに週1時間減らす。2011年度にも実施する。

 学校のカリキュラムの基準である学習指導要領は、ほぼ10年ごとに改訂している。02年度に実施された現行指導要領はゆとり教育の総仕上げとされ、学習内容が3割程度削減されたほか、授業時間も7%減った。

 次期指導要領では現行で削減された学習内容の多くが復活するほか、授業時間も国語や算数・数学などに重点配分して基礎の立て直しを図る。道徳の正式教科への格上げは見送る方向だ。(22:07)
[PR]
by miya-neta | 2007-10-30 22:07 | 教 育
時事ドットコム


2007/10/30-19:37

 学習指導要領の改定作業を進めている中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の教育課程部会は30日、改定に関する「審議のまとめ」で、国語や算数・数学、理科など主要教科の授業時間数を小学校で301時間、中学校で360時間増やすことを決めた。現行と比べ、小学校約10%、中学校で約12%増。「ゆとり教育」と授業時間削減の反省点を挙げ、学習内容も拡充する。

 1980年度以降、減少を続けた授業時間は約30年ぶりに増加へ転じ、「総合的な学習の時間」を削減して、ゆとり教育からの路線転換が図られる。

 中教審は来年1月をめどに、文科相に答申するが、今回のまとめとほぼ同じ内容となる見込み。文科省は今年度内に改定指導要領を告示し、2011年度から実施する予定。
[PR]
by miya-neta | 2007-10-30 19:37 | 教 育
ジャンル別ニュース一覧 - 佐賀新聞


 学習指導要領の改定作業を進めている中教審教育課程部会は30日、中学理科を3割増にするなど小中学校で主要教科の授業時数を増やし、総合的な学習の時間を大幅に減らした新しい授業時数表を含む「審議のまとめ」を大筋了承、実質的な審議を終えた。事実上の答申案で、早ければ2011年から実施される改定学習指導要領の全体像が示された。

 審議まとめは、週5日制を維持した上で1977年の改定以来減らし続けた授業時数を30年ぶりに増加。前回改定で削減した学習内容を一部復活させるなど「ゆとり教育」を部分修正した。

 小学校の授業時数(1単位時間は45分)は6年間で278時間増の5645時間、中学校は105時間(同50分)増え3045時間となる。

2007年10月30日 19時04分
[PR]
by miya-neta | 2007-10-30 19:04 | 教 育
河北新報ニュース


b0067585_12302899.jpgまもらいだー(左)が「みんなでいじめをなくそう」とポーズ。いじめんだーも「嫌われ役だけどよろしくね」

 仙台市教委の安全安心イメージキャラクター「仙台まもらいだー」が11月、着ぐるみ姿で市内の小学校を巡回する。悪役の新キャラクター「仙台いじめんだー」を従え、子どもたちに寸劇で「いじめゼロ」を呼び掛ける。

 市教委は、いじめによる自殺が全国で昨年11月に相次いだのを受けて、11月を「いじめゼロキャンペーン月間」に指定。まもらいだーの活動はその一環で、子どもたちの関心を高めようと着ぐるみを製作した。

 着ぐるみ衣装は、市教委教育相談課の職員による手作り。長靴、ヘルメットなどは中古品を再利用し、費用は2体合わせて2万円ほどで済んだという。

 着ぐるみの中には、教員経験もある市教委職員が入る。きびきびした動作などは、在仙の俳優渡部さとるさん(改名前・米沢牛)に指導を受けた。出前の寸劇は、各学校の要請を受けて実施するという。

 市教委教育相談課は「まもらいだーの活躍を間近に見てもらうことで、いじめが悪いことだと思う心を子どもたちの胸の中に育てていきたい」と話している。

 まもらいだーの寸劇とは別に、市教委は市内の全小中学校でキャンペーン月間中、いじめ防止の自主活動を展開する。保護者に啓発用のちらしを配布するほか、全児童・生徒を対象にアンケートを実施する。

 市教委によると、市内の小中学校から報告されたいじめの件数は2003年度が169件、04年度が266件、05年度が134件となっている。

2007年10月30日火曜日
[PR]
by miya-neta | 2007-10-30 09:27 | 教 育
北海民友新聞社


(2007年10月30日付け)

 紋別市幸町3丁目で隣接する紋別市文化会館と紋別市立博物館、それに中央公園内の3ヵ所の女子トイレで、27日夜から28日朝にかけて自殺を予告するようなメモ書きが見つかり、紋別市教育委員会では市内小中学生の安否確認を行うなどの対応にあたった。同委員会では「悩みを抱えている人は、家族でも教育委員会でも誰でもいいので相談し、1人で抱え込まないでほしい」と話している。

 メモはいずれもA6版のノートからちぎり取った紙。「天使になります」などの言葉が記され、ロウソク数本を立てて燃やしたらしく、ロウが溶け残り、一部が焼け焦げていた。このうち文化会館で見つかったメモには1円玉も乗っていた。博物館のメモにはゲーム・アニメ「ひぐらしのなく頃に」の登場人物である「竜宮レナ」の名も書かれていた。これらの発見場所は人工大理石製の手洗い場天板やコンクリートの床などで、周囲に燃え広がる可能性は無かった。

 発見された日時は、文化会館が27日午後8時半、博物館が28日午前9時半、中央公園が28日午前9時45分。ただし博物館では開館直後の清掃時に見つかったことから、置かれたのは27日夜と見られる。

 市教委では市内小中学校に連絡し、欠席者も含めて児童生徒全員の安否を確認。30日には保護者宛てに文書を配布するほか、体育施設を含めた市の施設での巡回を強化することにした。このほか市内2高校にも情報を提供。網走教育局と紋別警察署にも連絡した。

 メモ書きを置いた人についての具体的な情報は無いが、置かれたと見られる27日夜に、博物館と文化会館で中高生らしい女性数人グループが目撃されている。また筆跡や発見場所、「竜宮レナ」の名などから、小学校高学年以上の若い女性の可能性が高い。

--------------------------------------------------------------------------------

(C)株式会社 北海民友新聞社 1998-2007
[PR]
by miya-neta | 2007-10-30 09:03 | 教 育
asahi.com:関西


2007年10月29日

 大阪市教育委員会は29日、保護者から集めた給食費など計288万円を横領したとして、市立小学校の女性事務職員(25)を懲戒免職処分にした。また、管理責任を問い、校長と教頭を減給処分に、前教頭を文書訓告にした。事務職員は全額を弁済したという。

 市教委によると、事務職員は教職員親睦(しんぼく)会の会計を担当していた06年度、143万円を横領。親睦会が開いた歓送迎会の支払金が不足したことから、今年7月と8月に、林間学校のための積立金や給食費計145万円を横領した。9月に実施した学校の会計検査で預金通帳に不自然な出金が見つかり発覚した。事務職員は買い物などで借金を抱え、横領した金はカードローンなどの返済に充てたという。
[PR]
by miya-neta | 2007-10-29 20:45 | 教 育
社会ニュース : nikkansports.com


 「事実であれば、いじめを超える行為と考える」。自殺した男子生徒への恐喝容疑で新たに4人目の生徒(18)が逮捕された神戸市の私立高校で29日、校長(62)らが緊急記者会見した。苦渋に満ちた表情で深々と頭を下げたが、過去3度の会見と同様に、歯切れの悪さが残った。

 高校生が同じ3年生に4万円もの現金を要求したことについて校長は「逮捕容疑が事実であれば」と前置きした上で「いじめを超える行為だった」と認めて謝罪した。

 新たに逮捕された少年が、男子生徒の自殺前日「残りの3万5000円(の支払い)はいつになるのか」という趣旨のメールを送り付けていたことを学校側が把握していたことも判明。

 それでも学校側は「単なる物品売買と認識していた。校内の調査では(恐喝だと)把握できなかった」と釈明を続けた。

 最初の生徒逮捕から、校長の正式な記者会見は4回目。「衝撃を受けています。重く受け止めていかなければならないと思っています」。過去の会見と同じ言葉が、会見場にむなしく響いた。

[2007年10月29日13時56分]
[PR]
by miya-neta | 2007-10-29 13:56 | 教 育