「二条河原落書」のネタ帳


by miya-neta

友人宅の離れで17歳の少女死亡 愛知・一色町

asahi.com:社会


2007年01月14日21時58分

 14日午前8時40分ごろ、愛知県一色町池田の自営業の男性(54)方の離れで、同県西尾市のアルバイトの少女(17)が死亡しているのを、前日に少女と一緒に男性の次男を訪ねた同市の土木作業員の少年(17)が発見し、119番通報した。西尾署が少女の遺体を司法解剖した結果、死因は薬物中毒の可能性が高いと判明した。

 また、同署は、別の少女にシンナーを販売していたとして、自営業の男性の次男で暴力団幹部の山下寿樹容疑者(21)を毒劇物取締法違反の疑いで逮捕した。死亡した少女の死因との関連についても追及している。

 調べでは、死亡した少女は13日午後11時ごろ、少年と一緒に山下容疑者を訪ね、2人で離れで酒を飲んで就寝した。少年が朝起きると、少女が布団をかけた状態で仰向けで死亡していたという。

 一方、山下容疑者は06年4月28日午後5時ごろ、自宅敷地内の事務所で同市の無職の少女(18)にトルエンを含むシンナー約500ミリリットルを4000円で売った疑い。山下容疑者は容疑を否認しているという。
[PR]
by miya-neta | 2007-01-14 21:58 | 社 会